シュトレンコース( 11月~12月中旬)

早いものでもう今年も2ヶ月になりました。

というわけで、11月12月の季節企画として、「国産小麦粉を使ったシュトレン作り」を開講します。

シュトレンはイーストで膨らませたパン生地にドライフルーツやスパイス、アーモンドなどのナッツを入れるのが特徴のお菓子です。ドイツではクリスマスに各家庭で焼いているそうで、リッチで素朴なクリスマスをお祝いするのにふさわしいものです。

今から作って、冷凍保存しておくとクリスマス前には食べごろに熟成がすすみますよ。

講習代金 6000円(ランチ込み、消費税込み)

img_20161103_075042.jpg材料は時計回りに右の大きなボールから国産小麦粉(南の香り)、生イースト、スパイス(シナモン、カルダモン、ナツメグ)、大分県産カボスピールの砂糖煮、バター、カレンツ、アーモンド

 

 

 

 

img_20161103_102040.jpgバターのたくさん入った生地なので、べたべたでこねるのに少々努力がいります。がんばって!

img_20161103_115615.jpg1次発酵のあと分割したあと形を整えて、2次発酵をします。

 

 

 

 

 

img_20161103_130617.jpg焼きあがったら、溶かしたバターを塗って、冷まします。風味と保存性のアップのためです。