月別アーカイブ: 2016年8月

夏のコネタ

今年の夏は暑いですね。暑いとパン屋は暇なので、ゴロゴロしていたら、うちの奥さんが「ブログでも更新しなさいよ」と命令をされました。というわけで夏のコネタをここで書いてみようかな、と思います。豪華2本立てです。

その1 アサガオは緑のカーテンにならない。

日よけに緑のカーテンというのが流行っていますよね。我が店も是非日よけをゲットしようとアサガオの種を計画的に6月の頭に植えました。すくすく育って、おおよそ望む大きさの面積を多い尽くしたアサガオはいよいよ日よけとして役に立つだろうと期待していたのですが、ダメ。

朝顔は朝と夕方しか元気がない。いちばん日が強い日中は葉っぱがシオシオになってしまい、日光がダダ漏れです。こちらがその様子→img_20160806_094723.jpg

花は朝5時くらいから、赤紫、青、赤と美しい花を咲かせますが、8時くらいになって日が当たり始めると、葉っぱ同様、萎れていってしまいます。来年は緑のカーテンを成功させるぞ!オウ!

 

その2 ぼくとオクラと腹痛と

 

我が家の菜園でオクラが採れまくっています。毎朝奥さんが収穫していますが、少なくてどんぶり一杯、多いときには洗面器くらいの量でオクラがとれています。僕はオクラが好きで、オクラ納豆、オクラおかかがけと飽きずに毎日食べていました。そういえば回転すしでもオクラ絡みの軍艦を食べています。まあそのくらいオクラが好きなんです。

ある午後のこと、お昼ご飯に相変わらずのオクラ納豆をどんぶり一杯食べたあと、畳でゴロゴロしているとお腹が痛い・・・(食べ物屋のブログにふさわしい話題なのかここまで来て迷い始めましたが、続けます)。その日はもうトイレに行ったり来たり(続けていいのだろうか)。このときまさかオクラが悪いなんてまったく思いつかず、たぶん夏の暑さにやられたんだな、くらいの認識でした。

このあともオクラは畑でなりつづけ、毎回食卓にのぼります。飽きることなく僕はオクラを食べます。オクラはビールにもよく合うなあ、なんていいながら。でもそのたびにお腹が痛くなる。何で?夏バテだわ、夏バテ、オクラを食べて健康になろう。だって、オクラは健康野菜って世間では言うし。だが、僕はうっすらとオクラとお腹が痛くなるその相関関係に気が付き始めていた。「オクラ摂取→腹痛」という図式に。いやいやそんなことないよ。オクラは健康野菜だよ。あのネバネバは体が欲しているんだ。

しかし、その希望は昨日の食べたオクラ納豆で打ち砕かれることになった。さらに量の増えたオクラ納豆を完食した僕は脂汗が出るような腹痛を催した。やっぱりオクラだ。「オクラ摂取→腹痛」が確信に変わった。でもなんで?僕は味方だと信じていたオクラに手痛く裏切られとても悲しくなった。お腹が痛い。

ついに真実を知るときは来てしまったのだ。僕はgoogle先生にお尋ねした。「オクラ 腹痛」と。グーグル先生はいつものように0.1秒で質問に答えてくださった。その答えはこうだ。

オクラは食物繊維の塊だ。食べ過ぎに注意せよ。つまり消化不良の腹痛だったのだ。

知らなかった、オクラって消化の悪い野菜の代表格なんですって、奥さん。やっべー食べ過ぎてたんだオクラ。健康野菜といっても食べ過ぎはよくない。だいたい3本が一日の目安らしいです。

オクラ・・・今日も畑で採れごろがいっぱいなっている。